略歴

正一 しょういち

奇をもとめず、大抵は平凡普通な人間の生活を、大した修飾もなく版画として写してゐるが、平凡人の人生といつたものに、ささやかな満足と、淡いもののあはれ、新しい生活への希望が覚えられればと思ふ。

横浜生まれ。独学で絵を描きはじめたのち、版画教室で技法を習う。
峰岸達氏の塾(現MJイラストレーションズ)でイラストレーションを教わる。
挿絵の仕事、個展・小冊子等で作品を発表。

・技法
木版画、ゴム版画、紙版画、シルクスクリーン等
データ入稿可

・個展
2009年 樋口達也・正一二人展『鑑賞會』(外苑前・ギャラリーダズル
2015年 初個展『母子』(表参道・HBギャラリー
2019年 個展『一日』(吉祥寺・一日

・賞歴
ギャラリーハウスMAYA 装画を描くコンペティション 入選
TIS(東京イラストレーターズソサエティ)公募 入選
雑誌『イラストレーション』(玄光社)「ザ・チョイス」入選
HBギャラリーFile Conpetition Vol.26 大賞(藤枝リュウジ賞)
カダケス国際版画小品展 入選(スペイン)